RX GAKUEN

EDUCATIONAL SUPPORTS教育支援

動画配信や資料配布など、オンライン授業に対応した学修環境を提供します。
ポータルシステムと一体化した授業支援システムのため、
学生の履修登録データをもとに、すぐに授業支援機能を利用することができます。

多様化する教育手法に対応できる

コース学修・課題提出・小テスト・クリッカー・授業資料の配布等、多種多様な教育手法に対応できる豊富な機能を備えています。
課題提出機能では、提出形式をWebもしくはファイルから選択でき、提出後の課題を他の学生や教員に共有する設定を行うこともできます。
テスト機能では、12種類のテスト形式に対応しているほか、自動採点や解説登録にも対応しており、ランダム形式での問題出題や再テストの回数の設定ができるなど、学生の理解度に合わせたテストを作成いただけます。
その他にも、履修者をグループに分けディスカッションや課題提出を行うことのできるプロジェクト機能も提供しており、オンラインでも様々な授業形態を実現することができます。
また、学生の学修状況を確認できる機能やすでに作成した課題やテストをコピーすることで効率的にデータを作成することができるなど、教員の学生支援をフォローできる機能も備えています。

クラスプロファイルトップとテスト設定

コース学修を実現できる

動画配信・課題提出・小テスト等の機能を組み合わせて体系立てたコースを作成することができます。動画を視聴した後に課題に取り組むなど、学修順序を設定することができます。
学生は自身の進捗状況に合わせて、学修を進めることができ、教員は受講者の進捗状況や結果を一覧で確認することができます。
オンライン授業でも手厚い学生フォローを実現することができます。

コース学修を実現

充実した出席登録機能

Web画面からの出欠情報の登録や出席データの一括取込はもちろん、IC学生証を端末へかざすことによる出席の登録も行うことができます。
さらに学生のスマートフォンを使用した出席登録にも対応しており、パスワードの入力や時間制限を設定することで代返防止にも対応しています。
また、IPアドレスでのアクセス制限も設定することができるため、学内Wi-fiへの接続を前提とすることで、学外の学生には出欠登録できないような運用を行うこともできます。

充実した出席登録機能

NEW教員専用のタブレットアプリ

教員は授業中にタブレットを片手に、学生の顔写真を確認しながら出欠登録を行うことができます。また、授業中にクリッカーを配信することで、学生の理解度をその場でチェックすることもできます。
その他にも、スケジュールや掲示情報の作成、確認はもちろん、学生からのQAにも回答できるため、タイムリーな学生フォローと教員のポータル利用促進を実現することができます。

業務効率化を実現